スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年度世界会議大阪大会

2010/11/14 00:43
世界会議では大変お世話になりました!
皆様方お一人おひとりの暖かなご声援・ご支援、本当に嬉しかったです。
お蔭様でなんとかJCI副会頭に当選する事が出来ました。
いや~、感動した!大変だった!嬉しかった!緊張した!
色々な思いが入り混じった大会でした。(笑)

2011年度は日本JCより原田憲太郎君がJCI会頭として出向する事になりました。
1995年度に日本JCからJCI会頭が出て以来、久しぶりのJCI会頭輩出となります。
日本人としては4人目のJCI会頭なのです。

実はこの世界会議では、そんな貴重な年という事もあり、日本からのJCI副会頭立候補者もトップ当選を果たし、日本JCのインパクトを前面に出していこうというような大きな大きなプレッシャーがありました。(汗)

この世界会議では立会演説や選挙だけではなく、選挙前に候補者全員のトレーニングやJCI歴代会頭達からの面接等もあるのです。
その面接は非常に厳しいもので、JCI定款や英語版ロバート議事法の進行方法やら、勉強なしでは答えられないようなものばかりでした・・・。しかも非常に緊張しましたね。(汗)

立会演説も候補者は非常に緊張します。ステージ上に全候補者の席が設けられ、そこから演台でスピーチ。
その後、司会者から何かしらの質問が出され、それに答えるというような内容です。

ステージ上からは、日本JCやひたちなかJCの皆様の大きな声援が聞こえ、お一人おひとりの顔が見えました。
余裕は全くありませんでしたが、こうして応援して頂いている皆様のお顔を拝見出来たのは、確実に勇気につながったと思っています。
そういったご声援があったからこそ、自分的には、スピーチも質問も全ての力を出し切る事が出来たと思います。
結果、成績も「A」、満票のトップ当選を果たす事が出来たのもすべて皆様方のお陰です!!
個人的には、今回はこれ以上は出しようがないくらい力を出し切ったような感覚がしています。
なので世界会議が終わってから、力がすごく抜けた感じがしています・・・(笑)

今回の世界会議を通して自分自身も、そうとう成長したような気がしています。
JCI副会頭になろうと思ってなった訳でもありません。
皆様方から頂いた機会を前向きに捉え、少しずつではありますが、このJCで成長してきてそれが偶然にJCI副会頭につながっただけだと思っています。
今回は非常に大きなプレッシャーと責任感がありましたが、皆様方の支えがあってはじめてそれを乗り越える事が出来たと実感しています。

やっぱりJCは良いですね!
皆様との絆や期待、それに応えようとする責任感とプレッシャーなど人間の成長にとってなくてはならないものばかりですよね~!

そういえば私の担当国ですが、なんとヨーロッパ・・・。
オランダ、イタリア、フランス、モナコ、ルクセンブルク、マルタ共和国、そして2011年度世界会議の開催地であるベルギーです!!
なんとなくアウェー感や敷居が高い感じもしますが、これもJC。
違和感を感じるほど成長も出来るのだと思います。

砂押理事長はじめ、ひたちなかJCのメンバーの皆、本当にありがとうございました!
様々なところでLOMが一丸となってPRしてくれた事やずっと共に戦ってくれた事、誇りに思います!
まだまだチャレンジですが、精一杯がんばっていきます!!

引き続きのご声援、ご支援よろしくお願いします!


■JCI副会頭候補者トレーニング
2011 JCI VP Candidates Training

■選挙用ポスター
選挙用ポスター

■コーカス(立会演説会)
コーカス(立会演説会)

■職務発表
職務発表

■仮加盟NOMとしてカンボジアが承認。なんと40人もカンボジアから来ました!APDCで開発をしてきたところがNOMとして承認を受けました!高倉直前理事長がAPDC開発担当役員となってカンボジアを開発中です!おめでとう!
カンボジア承認

■2011年度JCI会頭の原田さんと
2011年度JCI会頭の原田さんと

■2011年度JCI理事会構成メンバー
2011年度JCI理事会構成メンバー
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




No title

ブログ開設おめでとうございます!



ありがとうございます!

メッセージありがとうございます!更新がんばります!



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。